心の発達          TOPのページへ

<5年生>

主 題 名

内    容

 

自分のことをじっくり考えてみよう

「イライラした時」「カッとなった時」「悲しくなった時」「やる気がなくなった時」の様子を振り返りながら自分を見つめる学習

 

心の発達@

「赤ちゃんの時」「幼児〜小学校低学年」「小学校高学年〜」の段階で自分の気持ちを相手に伝える方法が変化していることを知る学習

 

心の発達A

前時の学習で、それぞれの段階に何を使って気持ちを表現しているか、自分の大事にしていることは何かを考える学習

 

心を発達させるには

心と体はつながっており、心は「感情」「社会性」「思考力」をはぐくむことで発達してくることを、体験や経験を通じて気づいていく学習

 

不安な悩みの対策

人との関わりにより、心が発達するが、一方でストレスも増えることがある。ストレスがなぜおこるのかを分析し、対策を考える学習

 

リラクゼーション法を学ぼう

ストレス状態の解消の1つとして、リラクゼーション法を体験し、リラックスする大切さに気づき、必要な時に取り入れることができるようになる学習

 

<4年生>

自分やクラスみんなのいいところを見つけよう

一人に対してクラスの全員がいいところを見つけ、ワークシートに書き加え、自分が思っていたことと、クラスのみんなが思っていたことを比べたりして、みんなは自分のことを大切に見てくれていることを感じる機会とする学習。

 

 

 

TOPのページへ

inserted by FC2 system